【新作・人気スマホゲーム攻略】ゲームウォーク-Game Walk-

新作や人気のスマホゲームを攻略していきます。

レジェンド1位も使用!人気のアグロテリーデッキの対策は?

      2017/12/28

今一番流行っているデッキといえば、アグロテリーデッキじゃないでしょうか。

ランプピサロデッキも流行っていますが、それと同じぐらいアグロテリーも多いです。

何と言っても、レジェンド1位の方もアグロテリーを使っているということで、人気が高まっていますよね。

こちらがレジェンドランク1位の方ですね。

序盤からユニットを展開して、HPを削っていき、雷鳴の剣でフィニッシュをかける展開を狙ったデッキですね。

最近はマミーも流行っていて、マミーで相手の動きを封じて、相手からのリーサルを避けて、1ターン差で勝つという狙いがあります。

また、マミーはリーダーの動きも封じることができますので、ミラー相手にも雷鳴の剣を振らせないということもできます。

多くなっているミラー相手にも勝ちやすくなっています。

とは言え、みんなマミーも入れて、ほとんど同じデッキですので、引きと読みの勝負ですね。

どうしても、勝ち切るのは難しいと思います。

スポンサードリンク

アグロテリー対策は?

選択肢は2つですね。

同じアグロテリーデッキを作って戦うか? それとも、アグロテリーデッキに強いデッキを作るか?

竜王杯のときのアグロゼシカと同じですね。

同じアグロゼシカデッキを作るのか? アグロゼシカに強いデッキを作るのか?

それがアグロテリーに変わっただけです。

ミラーの場合は、勝率は5割ぐらいになると思います。

同じデッキなので、そこは仕方ないですね。

アグロテリーに強いデッキを作ることができれば、6割、7割と勝ち越していくことができます。

そうでないと、強いとは言えませんので。

なので、私はアグロテリーデッキを作るよりも、それを対策したデッキを作るほうが勝ちあがっていきやすいんじゃないかと思います。

もちろん、これは考え方の問題ですので、レジェンド1位がアグロテリーを使っているからアグロテリーが最強という場合は、アグロテリーを使うことをオススメします。

アグロテリーを対策したデッキとは?

では、本題に入りたいと思います。

つまり、アグロテリーデッキに強いデッキとは何なのか? ということですね。

私はミッドレンジゼシカがオススメです。

竜王杯のときからずっとゼシカを使っていたので、個人的にゼシカが使いやすいというのが1つと、ユニット除去に優れているので、盤面を取られても、取り返しやすいというのがあります。

亡者のひとだまがナーフされて採用率も減っているため、より除去しやすい状況です。

ミッドレンジゼシカのデッキレシピ

私の今使っているミッドレンジゼシカはこちらです。

ミッドレンジゼシカ

  • メラゴースト×2枚
  • いたずらもぐら×2枚
  • マジックフライ×2枚
  • メラミ×2枚
  • ドロヌーバ×2枚
  • ガチャコッコ
  • はぐれメタル×2枚
  • ジャガーメイジ×2枚
  • キャットバット
  • ドルイド×2枚
  • メラゾーマ×2枚
  • サイレス×2枚
  • ブルベリーノ×2枚
  • オークキング×2枚
  • マミー
  • アンルシア
  • キラーアーマー
  • マルティナ

以前もミッドレンジゼシカデッキは紹介したんですが、以前よりもアグロテリーを意識したデッキになっています。

以前のミッドレンジゼシカはこちら

スポンサードリンク

具体的には、いたずらもぐらですね。

1ターン目から積極的にユニットを出せるようにすることで、相手の動きを封じる狙いです。

モーモンの場合、無視してリーダーを攻撃されかねないですが、いたずらもぐらなら無視するとどんどん攻撃力が上がっていきますので、無視できなくなります。

なので、モーモンではなくいたずらもぐらを採用しました。

また、オークキングを採用することで、キャットバットやユニットの大量展開をけん制し、リーダーやユニットの回復もできるようにしました。

ウォールを作っても雷鳴の剣の雷が当たって負けることもありますので、それを避けることもできます。

かなりアグロテリーを意識したデッキにして、アグロテリーとの勝率もかなり良くなりました。

マリガン

実際に、アグロテリーに当たったときのマリガンですね。

序盤からユニットを出せるようにいたずらもぐらや、相手のユニットを除去できるはぐれメタルをキープします。

ユニットをたくさん展開されたときのために、ジャガーメイジをキープするのもいいです。

後は、ユニットを多く出されたときにカバーできるように、ガチャコッコのキープもオススメです。

メラミも相手ユニットの除去に役立ちますので、場合によってはメラミをキープしてもいいと思います。

キープの優先順としましては…

いたずらもぐら>はぐれメタル>ガチャコッコ>ジャガーメイジ>メラミ

という感じです。

立ち回り

アグロテリーに限らず、アグロ全般に言えることですが、リソースを枯らしにくのが一番勝ちやすいです。

手札も場にユニットもなければ、何もできなくなりますので、勝ちやすくなります。

テリーの場合、雷鳴の剣で攻撃することもできますが、2回だけですので、落ち着いて対処すれば問題ありません。

序盤

序盤はアグロテリーのほうが速いので、盤面を取られてしまうと思います。

思いますが、できるだけついていって、盤面を取られすぎないようにします。

リーダーへの攻撃はしなくていいので、盤面だけを意識するようにしてください。

メラミも相手のユニットに使ってしまって問題ありません。

中盤

ここからがミッドレンジの真骨頂です。

相手より強いユニットを出して、盤面を取り返します。

ここでも、リーダーを狙う必要はありません。

とにかく盤面を取ることを優先します。

メラゾーマも相手ユニットに使ってしまっていいです。

特技カードのメラミ・メラゾーマは全部ユニットで特に問題ありません。

それよりも、盤面を取ることのほうが重要です。

終盤

盤面を取り返せていれば、相手のリソースも切れると思います。

こちらだけ一方的にユニットが出せている状態、あるいは手札が残っている状態になりやすいです。

その展開になっていれば、勝利は目の前です。

ウォールを張って、リーダーを守りつつ一気に畳み掛けて勝利をつかみ取りましょう。

アグロテリーと戦うときの注意点

テリーはテンションスキルで貫通を持つことができます。

なので、一列にユニットを並べてしまうと、すぐに取られてしまいます。

また、ギガスラッシュを入れている方も多いので、横一列に並べるのも危険です。

ジグザグにユニットを展開していくのがオススメです。

後は、相手のMPが7になる瞬間ですね。

雷鳴の剣を使ってくる可能性が高いですので、先回りしてマミーでテリーの動きを封じてしまうのも一つの方法です。

リーダーのHPを注意しつつ、落ち着いて相手のユニットを除去していくと勝利が近づいていきます。

相手は最初から全力で来ますので、こちらも出し惜しみせずに使っていきましょう。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

スポンサードリンク

 - ドラゴンクエストライバルズ