【新作・人気スマホゲーム攻略】ゲームウォーク-Game Walk-

新作や人気のスマホゲームを攻略していきます。

【ライバルズ】バランス調整!ナーフカード3枚決定。今後アグロゼシカは…

   

色々とささやかれていたナーフカードがついに決まりましたね。

ちなみにナーフとは、弱体化修正のことですね。

Nerf(ナーフ)は、アメリカのオモチャの銃で、日本でも発売しています。

元々は威力のある実弾銃だったんですが、それがトイガンに変えられて弱くなったことから、ナーフが弱体化の意味で使われています。

スポンサードリンク

ナーフカード3枚

修正が入り、3枚ナーフされることが決定しました。

マジックフライ

マジックフライ

MP:1
攻撃力:1
HP:1

効果:死亡時に自分のデッキから特技カード1枚引く

これが現状のマジックフライですね。

修正後は、MP2になります。それ以外は変わりません。

HP1のユニットと交換できる上、デッキに特技カードをメラミとメラゾーマにしぼることで、メラミかメラゾーマを絶対に手札に加えるという強力な使い方ができます。

アグロゼシカにとっては要のカードですが、MP2になることで、早い展開に持ってにくくなります。

亡者のひとだま

亡者のひとだま

MP:4
攻撃力:5
HP:4

効果:このユニットは効果の対象にならない

修正後は、攻撃力が4になります。それ以外は変わりません。

共通カードで唯一のMP4で攻撃力5という攻撃力の高いカードだったんですが、ナーフ後は他のユニットと同じ攻撃力4になります。

亡者のひとだまは攻撃力が高いことに加えて、効果の対象にならないため、攻撃するか全体やランダムダメージでしか倒すことができません。

なので、倒すことが非常に困難ということでも、強力なカードです。

ほとんどどのデッキにも入れているカードだと思います。

攻撃力が4になって少し弱くなっても、MP4攻撃力4HP4で、効果の対象にならないと強力なカードであることには変わらないと思います。

多少弱くはなりますが、重要なカードになりそうです。

レッドアーチャー

レッドアーチャー

MP:5
攻撃力:4
HP6

効果:召喚時に味方リーダーのHP20%以上の場合、攻撃力+3とねらい撃ちを得る。

ねらい撃ちは、攻撃対象を自由に選べます。

例えば、相手がウォールを作っていても、リーダーに攻撃できたりできます。ただし、ステルス状態のユニットには攻撃できません。

スポンサードリンク

修正後は、攻撃力が3になり、効果がHP20%以上の場合、攻撃力+2とねらい撃ちになります。

実質、攻撃力が2下げられるということですね。

攻撃力7と5の差はかなり大きいですよね。

攻撃力5ですと、並のMP5ぐらいのユニットですし、リーダーのHP20%未満ですと攻撃力3で、MP5からすると弱いユニットになります。

こうなると、さすがにレッドアーチャーは使いにくいかなと思います。

修正日

修正日は、12月9日を予定しているとのことです。

補てんとして、マジックフライと亡者のひとだまを分解したときにもらえる錬金石が増えます。

レッドアーチャーはベーシックカードのため、分解することができません。

・マジックフライ
通常カード:10→60
プレミアムカード:50→60

・亡者のひとだま
通常カード:10→60
プレミアムカード:50→60

錬金石が60もらえるので、別のノーマルカードを錬金することができます。

なので、ナーフされるから分解しようとお考えの場合は、ナーフ後に分解したほうがお得です。

また、錬金石が60個もらえるのは、一定期間とのことですので、分解するかどうかの決断は早めに決めたほうがいいと思います。

ナーフ後アグロゼシカが…

完全にアグロゼシカを狙い撃ちにされたようなナーフですね。

ゼシカが一番使用率が高く、勝率も53%と一番勝率がいいリーダーとのことで、仕方ないのかなと思います。

運営としても、色んなリーダーを使ってもらいたいという思惑はあるでしょうし。

このナーフによって、かなり戦術も変わってくると思いますので、竜王杯とはまた違った面白みがありそうですね。

具体的には、アグロ系全般が苦しくなりそうなので、試合展開がゆっくりになる気がします。

そうなれば、MPの高いユニット・特技カードが活躍するので、力を出し切っての熱いバトルができるのではないかと思います。

今後流行るリーダーは?

個人的には、ピサロが流行るんじゃないかと思っています。

「魔力解放」や「闇への供物」により、MPを上げることができるので、先に強いユニットを出しやすいです。

強ユニットを先に出せれば、盤面を取りやすいので、有利な展開に運ぶことができます。

アグロで攻め潰されないとなると、ピサロが活きてくる気がします。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

スポンサードリンク

 - ドラゴンクエストライバルズ